薪ストーブについて

about01
薪ストーブはアナログな道具

エアコンやファンヒーターとは違い、
ボタンひと押しで後は自動という訳にはいきません。

火を起こしたり、薪をくべたり、温度を調節したり、ガラスを磨いたり・・・
このような日常の管理は、ご自身で行う必要があります。
立ち上がりにもある程度の時間が必要です。

そんなアナログな道具「薪ストーブ」ですが、
取り巻く状況が少し変わってきたように感じます。
手間のかかる事が意外と新鮮で楽しめると感じる人が増えてきています。

そう、手間を楽しめるようになれば
あなたも立派な薪ストーブ焚き人です。